LINEモバイルは通話料に注意!

長電話は禁物!

友だちや家族と連絡を取る際は、LINEの無料通話があればバッチリですね。ところが、会社への連絡、ホテルやレストランの予約はまだまだ電話でする必要があります。

LINEモバイルは基本料金がとても安いのですが、通話料金に十分に注意する必要があります。うっかり長電話をすると、高額の料金を請求されてしまうという可能性がありますので、注意すべき理由をしっかりと理解しておきましょう。

うさぎさん
LINEモバイルにしてから電話するのがこわいよ〜だって、料金が高いんだもん!

大手の携帯電話会社は電話かけ放題がプランに含まれている

大手の携帯電話会社は、電話かけ放題がプランに含まれています。ところが、LINEモバイルなどの格安SIMはプランに含まれていないので、通話料金が高く感じられます。

ハムスターくん
通話料金は30秒で20円だから、長電話には注意しないと!

しかし、LINEモバイルは通話料金を安くする方法があるのです。

必須アプリ=「いつでも電話」を必ずインストール!

【方法1】 10分無料通話、回数無制限のオプションをつける

こちらは電話をかける機会が多い方向けのオプションです。月々880円でこのオプションを使用することができます。このオプションを使用する際には「いつでも電話」というLINEモバイルのアプリを使う必要です。

さらに10分間以上の通話をした場合、通話料金は30秒=10円と半額になります。

ハムスターくん
でも10分以上電話する場合は、一度かけ直した方が賢いね!

【方法2】 通話無料オプションをつけず、「いつでも電話」アプリを利用する

通話無料オプションに加入せずとも、「いつでも電話」アプリを利用することができます。この場合でも通話料金は30秒=10円と半額で利用することができます。

うさぎさん
へ~!じゃあ通話料が880円を超えなそうな人の場合は、加入しない方が安く済むんだね〜!
ハムスターくん
そうだね、ざっくりと計算すると44分以上電話する人は10分無料通話オプションに加入した方が安いね!

  • 880円÷10円=88回
  • 88回×30秒=2,640秒
  • 2,640秒÷60秒=44分

まとめ

重要なことは、必ず「いつでも電話」アプリをインストールしておくことです。このアプリを使うだけで、通話料が半額になるのですから、使わない手はありません。

そして1ヶ月に44分以上通話をするという方は10分の無料通話のオプションに加入しましょう。

うさぎさん
LINEモバイルは通話料が安いから嬉しいなっ!
ハムスターくん
僕も仕事柄、営業をするからよく電話を使うので、10分の無料通話オプションに加入しているよ!おかげでずっと通話料金が節約できるようになったよ!