年収の高い人ほど格安SIMを使っている!YesかNoか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

格安SIMを使っているのはお金持ちか、そうでない人か?

みなさんに質問です。次の①と②のうち、どちらが多く格安SIMを使っているか、わかりますか?

①年収が高い人 ②年収が低い人

答えは、①年収が高い人です。特に年収が1,000万円を超える人が最も格安SIMを使っているのです。下のグラフが示すとおりです。

年収別の格安スマホ利用率

出典:格安スマホは年収が高い人に人気!アンケートから見えてきた格安スマホ利用者像とは?

うさぎさん
ええっ!お金持ちなのに格安SIMを使っている人が多いの??ふしぎっ
ハムスターくん
これは興味深いアンケートだ、なんでなんだろう?

このアンケートからわかることは何か?

なぜお金持ちの人ほど格安SIMを使うのでしょうか?お金持ちの人はお金を持っているのだから、格安SIMを使わなくても良いのでは?と思いますよね。

逆に、年収が一番低い200万以下の人は最も格安SIMを使っていない人たちです。年収200万以下というのはおそらく学生や主婦の方だと思われます。格安SIMを使って節約すべき年収200万以下の人々は、なぜ格安SIMを使わないのでしょうか。

うさぎさん
ほんとだ、200万以下の人は使っている人が少ない

お金持ちの買い物の仕方

格安という言葉から年収が低い人をイメージするかもしれませんが、年収が高い人ほど格安SIMを使っていることがアンケートから明らかになりました。年収が高い人、つまりお金持ちは、かしこい買い物が好きで、ムダな出費がキライです。

ハムスターくん
お金持ちの人はコスパを気にする、ということか

節約が上手なのはどちらか

お金持ちは、自分で値段を比較して安いものを選ぶ傾向にあるので、節約が上手です。節約が上手なのでさらにお金が増え、またお金持ちになるというスパイラルになるのです。

ハムスターくん
自分で値段を比較するから節約が上手ってナットクだな

一方、お金持ちでない人はテキトーにお金を使っています。「テキトーにお金を使う」というのは、商品を買うときに値段を比較せず買ってしまう、ということです。私もテキトーに買い物をしてしまい、後悔することがよくあります。

テキトーに商品を買うことで、どんどんお金がなくなる、というスパイラルに陥ってしまうのです。

うさぎさん
ヤバイ!テキトーに買い物するって、わたしもだ〜!

重要なのは値段を比べる習慣

 値段を比較し、自分の頭で考える習慣が身に付いていると、仕事でも成果を出しやすく、年収が高くなり、お金持ちになっていくのです。このサイトを見ているあなたはかしこい買い物をする素質があります。

まとめ

今回は非常に重要な話をしました。お金持ちほど携帯電話の料金にムダなお金を使わず、お金持ちでない人ほどスマホの料金のことなど考えていないことがアンケートからわかりました。

お金持ちは、お金の知識が豊富です。お金についてよーく知っているし、調べています。

うさぎさん
私も今日から、値段を比べて節約するぞ〜

ふるさと納税をしたり、確定拠出年金に加入したり、積立をしたりして税金を節約し、使えるお金を増やしています。スマホに高い料金など払わず、LINEモバイルなどの格安SIMを使っています。

この努力の積み重ねで、お金持ちはますますお金持ちスパイラルに乗りますが、お金持ちでない方はどんどんお金がなくなって貧乏スパイラルに陥ってしまうのです。

ハムスターくん
社会の仕組みのすごい良い勉強になりました!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。